アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

新刊案内|短編小説『電話』を出版しました。

 

表題の通りです。

f:id:awoii:20210925083311j:plain

もしもし?

新刊と言っても、実は既刊『グリーンボーイアッパータイム』(2018)に収録されている同タイトルの作品から一文省いたもので、実際書いたのは2012年の2月くらいです。短いのでサラリと読んでいただけると思い、これだけ独立させてみました。

中身はこんな具合です(Amazonから抜粋)

男は朝から女の電話を待っている。寝ても覚めても、明けても暮れても、食事を忘れ、仕事もそっちのけ、ひねもす小さなディスプレイを見据え、頭の中で受け答えのシミュレーションを繰り返す。卑屈と傲慢、無力感と全能感が交互に打ち寄せるうちに、男はある決断をする  
妄想と煩悶の末、最後に男が望むものは一体何か。全編モノローグの実験創作的短編。2012年。

表紙がしょぼいんですけど、実はこれは、ちょっと実験を意図したところがあって、目下解析中です。

キモおもしろいので読んでくださいね。

電話

電話

Amazon

 

  • アヲイの小説作品はアマゾンキンドルダイレクトパブリッシング(Amazon kindle Direct Publishing/KDP)にて電子書籍でお楽しみいただけます。
  • kindleの電子書籍はアプリをインストールすることでPC・スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。アプリは無料です。【ダウンロード(Amazon)

PR|自伝・小説・記事・手紙等の作成代行は文章専門・原稿制作
PR|文章代筆・さくら文研