アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

グロ注意「ブレイブガールS」CM制作の舞台裏。

のたび、キンドル電子書籍【ブレイブガールスープレックス】の告知用ウェブCM15秒を制作し、twitterYoutubeに投下した。
これである。

ハッキリ言おう。

これを作ったからと言って電子書籍の売上は向上しない。

そのことは作る前からお察しである。以前、無責任姉妹のCMを作った時もそうだった。映像がKDPアカウント画面の棒グラフに影響する実例は目下のところ確認されていない。むしろ労力の分だけ如何なものか。こんなの作ったら却ってハナにつきやしないかと思うくらいである。
もっとも私の披露目方が悪いのかもしれないけど。

それでも作ったのは…まあ、元々そういう仕事をしていた時期があったので、なんとなく習慣的に。あと、映像制作は今の私にとって必要のない技芸だけれど、かといって失いたくもない気がしたので、忘れないためだ。


のCMの一番のポイントは、女性がほんのちょっと首を振るところである。尺で言うと5秒から7秒あたり。ほんの2秒くらい。よ~く見てほしい。顔面がちゃんと立体になっているでしょう? 分かるかなあ?
スクショを並べると、こうだ。

f:id:awoii:20171026183136j:plain

f:id:awoii:20171026183321j:plain

f:id:awoii:20171026183423j:plain

よーく見ないと分かんないね。

素材は作品の表紙に使った一枚のイラストのみ。
平板の一枚がどうして立体になんのか、制作の舞台裏をご紹介しよう。

被写体は本作に登場する二宮しはるさん(29)。作中を含めCM撮影は二回目である。
撮影中の彼女の左サイドにズームイン…

f:id:awoii:20171026183657j:plain

おや?

f:id:awoii:20171026183735j:plain

おやおや?

f:id:awoii:20171026183807j:plain

おやおやおや?

分かりにくいのでちょっと見やすくして近寄ってみると…

f:id:awoii:20171026183858j:plain

きもっ。

一枚の表紙絵をコピーして3枚にする。そのうち一枚を【顔面のみ】、一枚を【鼻のみ】に加工し、下の画像のように画面奥から【全景】【顔面】【鼻】の順に並べる。【眼鏡】だけもともと別パーツで描いていたので、鼻の前に配置。んで、鼻と眼鏡だけちょいとハスに。遠近感の兼ね合いからそれぞれのサイズを調整。

これを前から映すと立派な中高美人になるのである。

f:id:awoii:20171026184304j:plain

f:id:awoii:20171026184959j:plain

「横顔美人」とは言うけどね。

この状態で彼女にジッとしといてもらい、カメラワークでいかにも動いたように見せる。あんまり大きく動かすとアジャジャな顔がばれてしまうので、奇抜なアングルは撮れなかった  というわけだ。

使用ソフトはAdobe After Effect CS4である。ちょっとでもカジった人から見ると「ふーん」という程度でしょうな。

ソフトをいじくって編集するより、正直コンテを練る方が大事だし時間がかかった。映像は文章と違って「分からせる」というより「感覚に直接訴求する」メディアである。つべこべ文字を入れたって、観る人は読んでられないし、理解しようとしてたら映像を見逃しちまう。わずか15秒では何か言おうにもほんの「ひと言」だ。その一言を絞り出すコピーライターという仕事はすごい。私のように駄弁を弄する人間にはとても務まらない商売です。

…以上、制作舞台裏でした。どんとはれ。

ブレイブガールスープレックス

ブレイブガールスープレックス

  • アヲイの小説作品はアマゾンキンドルダイレクトパブリッシング(Amazon kindle Direct Publishing/KDP)にて電子書籍でお楽しみいただけます。
  • kindleの電子書籍はアプリをインストールすることでPC・スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。アプリは無料です。【ダウンロード(Amazon)

PR|自伝・小説・記事・手紙等の作成代行は文章専門・原稿制作
PR|文章代筆・さくら文研