アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

コンビニの傘について提案したい。

コンビニの傘について提案したい。

ぼくはですね、コンビニで大きめのビニル傘を買って、持っていたのですよ。

先日、雨の晩、友だち数人と食事に行くことになり、ぼくはその傘をさしていきました。

食事がすんで帰る時  ぼくらは店の最後の客でありました  入口の傘立てを見ると、無くなっている。
ぼくの買った大きめのビニル傘が無くなっている。
そのかわりに、柄のほそい小さなサイズのビニル傘が置いてありました。

これはきっと、小さい傘を持ってきた輩が、間違えてかワザとか、大きい傘とすり替えて持ってったんです。

表は雨が降っている。
ぼくはお店の人に言って、その小さな傘をもらって帰りました。
それ以来、ぼくはその傘を使っているわけです。

しかしですね、中年太りの男が小さなビニル傘をさしても、カバーしきれない。
肩だのカバンだの、足元だの、すぐびしょ濡れになる。
やっぱり大きな傘じゃないと。
頭ン中で「次コンビニに行ったら傘を買おう」と誓います。

ところが晴れた日にコンビニに寄っても、つい忘れてしまう。
かといって、雨の日には件の小さな傘を持っているので、新規に買うと二本持つことになり厄介。「大小二本たばさんで」というのは刀ならいいけどビニル傘では格好がつかない。

 

でも傘は、欲しいんです。

 

こで提案です。

コンビニエンスストア各社さん。

小さな傘を持っている人が来たら、100円くらい出したら大きい傘にバージョンアップできるようにしてくれませんか。

小さい傘の処分をどうするか考えないといけないけど、うえに頭のいい人がいるなら、なんとでも思いつくでしょう。

そうしてくれたらうれしいです。

以上

 

ユトレシア・ブラックジャーナル・サーガ

ユトレシア・ブラックジャーナル・サーガ

  • 作者:小林アヲイ
  • 出版社/メーカー: さくらノベルス
  • 発売日: 2019/09/26
  • メディア: Kindle
 

 

今年の予定。

うすでに12分の1が過ぎましたけど、今更ながら今年の予定を言います。
2020年は去年以上にいろいろなところに首を突っこんで見たいと思います。
主に創作発表の場です。

  

2020年3月29日
鹿児島市・ALLジャンルイベント【DB44】
『バーチャル鹿児島』のブースに参加します。

  • 私はプロレスと新聞社の本を出品します。
  • 絵はがきを出品します。 

※ 実はすでに、1月11日に行われた同イベントに『バーチャル鹿児島』さんにお声掛けいただいて参加しております。楽しかったので味をしめてリトライ。

 

2020年6月27日
鹿児島市『バーチャル鹿児島』主催【サブカルフェス】に個人出店します。

  • プロレスと新聞社の本を出品します。
  • 3月29日の手応えが良ければ絵はがきも出品します。

※ こちらの企画には、微力ながらお力添えを申し上げております。がんばります^^

 

2020年9月6日
大阪市文学フリマ大阪】に『赤鉛筆同盟』が出店します。
昨年は東京でしたが今回は大阪です。
恭仁涼子さん・吉田柚葉さんと共に参戦します。
恭仁さんは昨年に引き続き2回目、柚葉さんとは昨年対談集をリリース。わいわい楽しくやりたいと思います。

  • 私はプロレスと新聞社の本を出品します。
  • 万に一の可能性で、もう一冊くらい増やすかもしれません。
  • 許されるなら絵はがきも出品したいです。

 

以上です。

「プロレスと新聞社の本ばっかりじゃんかよ!」

まあそう言わないでください。
待ちきれない人はこちらからご購入いただけます。


イベントは、上記の他にも、話が寄せられて都合がついて、なおかつ財政が許せば、いろいろ首を突っこんでみようと思います。
どうぞよろしくおねがいします。

謹賀新年2020*令和2年

あけましておめでとうございます。

ことしがみなさんにとっていい年になる以上に、私にとっていい年になりますように、心からお祈り申し上げます。

令和二年一月二日


学園コメディ無責任姉妹: 超特盛マックスエディション

学園コメディ無責任姉妹: 超特盛マックスエディション

  • 作者:小林アヲイ
  • 出版社/メーカー: さくらノベルス
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: Kindle


  • アヲイの小説作品はアマゾンキンドルダイレクトパブリッシング(Amazon kindle Direct Publishing/KDP)にて電子書籍でお楽しみいただけます。
  • kindleの電子書籍はアプリをインストールすることでPC・スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。アプリは無料です。【ダウンロード(Amazon)

PR|自伝・小説・記事・手紙等の作成代行は文章専門・原稿制作
PR|文章代筆・さくら文研