ときどき私が「ヒマだろ」とあしらわれつつ地元でチョボチョボ働く理由。

ごくたまに、地元の映像制作のお仕事の手伝いをする。どっかの会社のコマーシャルや案内ビデオといった映像作品の、企画やナレーション原稿を制作するのだ。もともとそういう業界に長くいた。それで地元プロダクションの方が何かの拍子に私の存在を思い出して「あーそうだ。あいつに頼もう。きっとヒマだから」と、お声を…