アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

読み放談

読書中の本で気になったところ。

落語家・五代古今亭志ん生の随想や対談をあつめた本の、次の箇所です。 十八番の“火炎太鼓” しかし、やはり師匠が寄席にお出になりますと、大向こうから“火炎太鼓”という声がかかるでしょう。 志ん生 それはそうです。やってくれといっても、やったことはな…

最近読んだ本。

ブログを書こうと思い立ったが、書くことが無い。無理して書くことも無いのだが、ちょっと書かないとずっと書かなくなる。それはなんかいやだ。このブログは大したことは無いけれど、自分が始めたブログの中でもっともちゃんと続いている。これまでいろいろ…

読み放談|御子柴くれは「セレブ社長と偽装結婚」を読む

実は(と、断るほどのこともないのだけど)、人生ではじめて、官能小説を手に入れた。しかも、女性向けの。 最初に断っておく。私、twitter等々のアイコンは女性の面体を使っているが、男である。名前も女性的だが男である。「ネカマ」「キモい」といわれて…

  • アヲイの小説作品はアマゾンキンドルダイレクトパブリッシング(Amazon kindle Direct Publishing/KDP)にて電子書籍でお楽しみいただけます。
  • kindleの電子書籍はアプリをインストールすることでPC・スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。アプリは無料です。【ダウンロード(Amazon)

PR|自伝・小説・記事・手紙等の作成代行は文章専門・原稿制作
PR|文章代筆・さくら文研