アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

後日譚 AmazonPOD事始め|Kindleリンク解決篇

前記事(個人出版の極致? Amazon POD 事始め(汗))で触れたように、PODとkindleの紐づけができなかったことについてPOD屋さんにメールで問い合わせた。そしたら一つの解決が導かれたので、それをここに記念に記しておく。 どんな話だったかおさらいしよう…

個人出版の極致? Amazon POD 事始め(汗)

年七ケタのKDP長者が次々と生まれる中、低い方にケタ違いの私は、このフン詰まり感を打破すべく、とある方法にうってでた。Amazon PODである。Print on demand の略なんだそうだ。英語はよく分からん。 POD、一体どういうシステムかというと……著者はアマ様に…

小林アヲイ事務所のサイトができました(確定)

お世話になります。表題の通りです。 k-awoii.jpn.org 何をするにもヤル気がない私が、何かしらの有意義を求めて、ものをつくりはじめたのはいいんだけど、ある程度までいっちゃうといつまでたっても触ろうとして、なんとかファミリアみたいな具合になっちゃ…

温泉記。その10<たまて箱温泉>

大河ドラマのせいか、ゴールデンウィーク中は市内に余所モンがどしどし押し寄せ、平穏を愛する私は蟄居せざるを得なかった。フリーランスになってから、行楽は平日に行うようにしている。とにかく雑踏が大嫌いで、とりわけ去年の夏から愛好し始めた温泉通い…

無責任落語録(36)「初代林家三平」

前号が噺家回だったのに、また噺家回だ。まあいいや。 長いこと趣味の小説をやっているが、今年になっていろいろと方向転換をしはじめた。KDPにやや飽きつつあるのと、自分の作風を元のスタイルに戻そうと そろそろいい歳になった気もするので 思いはじめ…

誰でも無料で作家になれる!アマゾンkindle電子書籍、出版・広告・売上テクニック

知ってたら教えてください。 と、見え透いたオチで始めてみましたよ。記事のタイトルがガッツリSEO狙いみたいで、嫌ですねえ。 でもまあ今回は、自分がやってきて知ったこと、感じたことを、ここに書いておこうと思います。そういう心境なんです。だから…

温泉記。その9<神の郷温泉>

今号は「温泉記。」のならいを破り、鹿児島県ではない湯を紹介する。宮崎県小林市、森を森に包んでさらに森でコーティングしたような鬱蒼とした森の中に、その温泉はある。森の中を車で走ると、一際開かれた、おびただしい幟旗の場所に出る。そこが神の郷温…

温泉記。その8<区営鰻温泉>

久しぶりに湯の旅へ出た。最近は休みの過ごし方に苦慮している。独り者の自宅自営は、仕事と休みの境目が曖昧になりがち。休む時は、きちんとした「休んだ」感を得るために、いささか強引に行動してでも気分転換をはからなくてはならない。ポイントは、リフ…

無責任落語録(35)「五代三遊亭圓楽」

昨年の暮れ頃から、ほっとんど売れない自分のKDP作品共に何かしらの刺激を与えて日を当てようと、ああでもない、こうでもないと考えていた。で、ふと思いついたことがあって、一部作品で試してみたところ、どうしたことか、ちょっとずつだがDLされるようにな…

求ム夢判断|あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年は例年以上のご贔屓&えこ贔屓を宜しくおねがいします。 今年の一投稿目はもっとのんびりと、そうさねえ、一月の中頃くらいにしようかなと思っていました。けれども思うところがありまして、書くことにしたわけです。 …

【さりげなく】自分の2017年を振り返ってみる

はやいなあ。ついこの間【2016年を振り返ってみる】を書いたばかりのような気がしてたのに。信じられなくって何度もカレンダーを確認したが、どうやらホントにもう今年は終わるようだ。Siriに真偽を尋ねてみたが「知りません、よく解りません」とシラを切ら…

無責任姉妹の「まとめ買い」始めました。

[まとめ買い] 学園コメディ無責任姉妹 作者: 小林アヲイ メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 実は、まとめ買いページ作成の方法、よく知らなかったんですよ。Amazonのいろんな作品のページをつらつら見ていると「まとめ買い」になってるのがあっ…

無責任落語録(34)「二階ぞめき」

12月になって少し時間ができたので、KDPのセルパブ本を努めて読んでいる。無料キャンペーンでダウンロードして積みっぱなしだったので、まとめて消化にかかっているのである。界隈ではよく知られた方から、初めて知った方まで様々だ。読んでいると、この世界…

無責任落語録(33)「六代笑福亭松鶴」

コメディばかり書いていて思うことがある。 サッパリ売れねえ。 自分の不才は棚に上げ「もしかして、そもそもコメディというもの自体が人気無いんじゃないか?」とか思っちゃったりする。 よく考えたら、自分だって小説を買ったり映画を見たりする時に、敢え…

プロレスについて、ちょっと語ってみる(暴論気味)

◆序論 ブレイブガールスープレックスをリリースして一か月半くらい経過した。売れ行きや評価はさておき、今年はとりあえずこれでおしまいかなと思っている。例年年間一本しか出してないからとりあえずもクソもないんだけど。 * これまで趣味で小説を書いて…

無責任落語録(32)「うどん屋」

年も暮れかかるとスピードが速い。ま、実際は毎日同じように一日24時間で回っているんだが、なんというか、いろいろなことがあるからせわしなく感じるんでしょうな。 いろんなこと・いつもと違うことと言えば、こんなことがあった。【電子書籍堂オトギノクラ…

グロ注意「ブレイブガールS」CM制作の舞台裏。

このたび、キンドル電子書籍【ブレイブガールスープレックス】の告知用ウェブCM15秒を制作し、twitterとYoutubeに投下した。これである。 ハッキリ言おう。 これを作ったからと言って電子書籍の売上は向上しない。 そのことは作る前からお察しである。以前…

無責任落語録(31)「四代鈴々舎馬風」

最近は連投だなァ。……にもかかわらず、みんな、よくアクセスしてくれたな! 乱暴な挨拶の種明かしは後でするとして、本日、拙作「ブレイブガールスープレックス」の無料キャンペーンがスタートした。それにしても、またも難局と重なった。プライム何とかであ…

温泉記。その7<池田温泉>

うー……。新作をリリースして3日経った。年がら年中原稿に追われ、終わったら「はい次」また終わったら「はい次」という日々なんだが、やっぱり自分の原稿となると意味合いが違う。今、私は、脱稿ボケというか、アップロードボケというか、すっかり虚脱状態に…

ブレイブガールスープレックスがリリースされました。

本日「ブレイブガールスープレックス」がアマゾンキンドルにてリリースされた。KDPセレクトに登録しているので、読み放題でお楽しみいただける。 新刊!勢いで会社を辞めて戸惑う男と、幾つになっても突拍子も無い夢を追い続ける女の「人生どうすんの?」…

新作御披露目口上(まったりと)。

もう9月も終わりますね。10月になったらすぐ11月だし、あっという間に12月になるだろう。で、今年も終わり、次の年号は何かな…なんて、時の過ゆくのは早いもので。 意地でも9月中に終わらせたかった次作BGS(仮)は、先週なんとか初稿を脱しました。原…

夏風邪にまつわるお話。

齢(とし)のせいか、風邪が治りにくくなっている。そのことに気付いたのは、別に昨日今日のことではない。が、ますます治りにくくなっていることに改めて気付いた。 そもそもの話/犬に咬まれる 今回の風邪は8月28日に引いた。夕方の四時頃だ。よく覚えてる…

無責任落語録(30)「初天神」

最近、何故か知らんが落語ブームだ。笑点の視聴率は安定しているようだし、NHKでは噺を実写化したりしている。地方のイベントでも落語会が非常に増えている。落語ほど金の掛からない催しも無い。ハコがあって、座布団と屏風を用意したら、あとは噺家が座って…

温泉記。その6<湯周遊:鹿県国道3号線点々>

ゴールデンウィークやお盆休みたいにまとまった休みは、無粋で無愛想な私でも、レジャーに誘われたりする。登山だ、海水浴だと、日頃よりかえって疲れることばかりで、全然休みじゃない。そもそも誰かと一緒にいるだけで気疲れがする。誘ってもらっといて言…

温泉記。その5<湯周遊:鹿児島市内中央部>

相変わらず、平日の昼間に温泉通いをしている。週4くらいのペースである。久しく自宅の風呂場を拝まない。 銭湯や温泉についてはまだほんの駆け出しだから、今は何にでも感動できる。昔からの湯道楽にとっては「何をそんなに」というようなことでも、心から…

温泉記。その4<龍門滝温泉>

温泉というと「効能」、銭湯というと「地元民の風呂」という印象がある。詳しく調べると、二つの区分には温泉法とか公衆浴場法とかちゃんとオキテがあるようだ。でもまあマニアでもない限り、多くの人が前述の感覚と同じなのではなかろうか。つまり温泉なら…

初夏の雑感。~海だの原稿だの美学だの。

このところ、非常に暑い。特に夜が暑いのは、日向日陰の別が無いから温度差が生まれず、風が吹かないからなのだろう......とかそんなことを思いつつ、夜な夜な散歩をする。特に早足でもないのに、汗だくになる。私はぼんやり歩いてるだけだが、身体はとにか…

進捗が嗤ってる。

アヲイです。自分で自分に質問します。 Q.新作を書いています。すごく時間が掛かっています。もう夏です。9月までに終わるのかしらと不安になっています。個人的な理由で是が非でも9月いっぱいに終わらせたい。そう思っても、なかなか筆が進まず……。ええ、…

温泉記。その3<重富温泉>

はじめに言っておくけど、ホントに行ったのは7月2日である。せっかく行ったんだから忘れないように書いておくノデアル。 * 基本、混雑した大浴場にいくのは嫌だ。裸のおっさんというのは、同性ながら見た目にキモチ悪いし、筋肉がムキムキしていて怖い。同…

温泉記。その2<弥次ヶ湯温泉>

オッサンになったら心の感度が鈍って、いろいろなものに興味を持てなくなる、あるいは、自分の好きなもの以外どうでもよくなる、なんて思っていた。で、十分そのキライもあったから、私ももはやオッサンであることだなあと思っていたら、意外や意外、温泉好…

  • アヲイの小説作品はアマゾンキンドルダイレクトパブリッシング(Amazon kindle Direct Publishing/KDP)にて電子書籍でお楽しみいただけます。
  • kindleの電子書籍はアプリをインストールすることでPC・スマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。アプリは無料です。【ダウンロード(Amazon)

PR|自伝・小説・記事・手紙等の作成代行は文章専門・原稿制作