アヲイ報◆愚痴とか落語とか小説とか。

創作に許しを求める私の瓦斯抜きブログ

無責任落語録(31)「四代鈴々舎馬風」

最近は連投だなァ。……にもかかわらず、みんな、よくアクセスしてくれたな! 乱暴な挨拶の種明かしは後でするとして、本日、拙作「ブレイブガールスープレックス」の無料キャンペーンがスタートした。それにしても、またも難局と重なった。プライム何とかであ…

温泉記。その7<池田温泉>

うー……。新作をリリースして3日経った。年がら年中原稿に追われ、終わったら「はい次」また終わったら「はい次」という日々なんだが、やっぱり自分の原稿となると意味合いが違う。今、私は、脱稿ボケというか、アップロードボケというか、すっかり虚脱状態に…

ブレイブガールスープレックスがリリースされました。

本日「ブレイブガールスープレックス」がアマゾンキンドルにてリリースされた。KDPセレクトに登録しているので、読み放題でお楽しみいただける。 新刊!勢いで会社を辞めて戸惑う男と、幾つになっても突拍子も無い夢を追い続ける女の「人生どうすんの?」…

新作御披露目口上(まったりと)。

もう9月も終わりますね。10月になったらすぐ11月だし、あっという間に12月になるだろう。で、今年も終わり、次の年号は何かな…なんて、時の過ゆくのは早いもので。 意地でも9月中に終わらせたかった次作BGS(仮)は、先週なんとか初稿を脱しました。原…

夏風邪にまつわるお話。

齢(とし)のせいか、風邪が治りにくくなっている。そのことに気付いたのは、別に昨日今日のことではない。が、ますます治りにくくなっていることに改めて気付いた。 そもそもの話/犬に咬まれる 今回の風邪は8月28日に引いた。夕方の四時頃だ。よく覚えてる…

無責任落語録(30)「初天神」

最近、何故か知らんが落語ブームだ。笑点の視聴率は安定しているようだし、NHKでは噺を実写化したりしている。地方のイベントでも落語会が非常に増えている。落語ほど金の掛からない催しも無い。ハコがあって、座布団と屏風を用意したら、あとは噺家が座って…

温泉記。その6<湯周遊:鹿県国道3号線点々>

ゴールデンウィークやお盆休みたいにまとまった休みは、無粋で無愛想な私でも、レジャーに誘われたりする。登山だ、海水浴だと、日頃よりかえって疲れることばかりで、全然休みじゃない。そもそも誰かと一緒にいるだけで気疲れがする。誘ってもらっといて言…

温泉記。その5<湯周遊:鹿児島市内中央部>

相変わらず、平日の昼間に温泉通いをしている。週4くらいのペースである。久しく自宅の風呂場を拝まない。 銭湯や温泉についてはまだほんの駆け出しだから、今は何にでも感動できる。昔からの湯道楽にとっては「何をそんなに」というようなことでも、心から…

温泉記。その4<龍門滝温泉>

温泉というと「効能」、銭湯というと「地元民の風呂」という印象がある。詳しく調べると、二つの区分には温泉法とか公衆浴場法とかちゃんとオキテがあるようだ。でもまあマニアでもない限り、多くの人が前述の感覚と同じなのではなかろうか。つまり温泉なら…

初夏の雑感。~海だの原稿だの美学だの。

このところ、非常に暑い。特に夜が暑いのは、日向日陰の別が無いから温度差が生まれず、風が吹かないからなのだろう......とかそんなことを思いつつ、夜な夜な散歩をする。特に早足でもないのに、汗だくになる。私はぼんやり歩いてるだけだが、身体はとにか…

進捗が嗤ってる。

アヲイです。自分で自分に質問します。 Q.新作を書いています。すごく時間が掛かっています。もう夏です。9月までに終わるのかしらと不安になっています。個人的な理由で是が非でも9月いっぱいに終わらせたい。そう思っても、なかなか筆が進まず……。ええ、…

温泉記。その3<重富温泉>

はじめに言っておくけど、ホントに行ったのは7月2日である。せっかく行ったんだから忘れないように書いておくノデアル。 * 基本、混雑した大浴場にいくのは嫌だ。裸のおっさんというのは、同性ながら見た目にキモチ悪いし、筋肉がムキムキしていて怖い。同…

温泉記。その2<弥次ヶ湯温泉>

オッサンになったら心の感度が鈍って、いろいろなものに興味を持てなくなる、あるいは、自分の好きなもの以外どうでもよくなる、なんて思っていた。で、十分そのキライもあったから、私ももはやオッサンであることだなあと思っていたら、意外や意外、温泉好…

無責任落語録(29)「桜鯛」

とにかく落語が好きで、ひんぱんに聞いたり読んだり、記事を捏ね上げたりしていると、たまにこんな風なことを言われる。 ねえ、落語演ってよ。 いくら好きでもできねえよw あるいは合コンなど人の集まる席で誰かが私を紹介する際 こちらアヲイさん、落語家…

温泉記。その1<殿様湯>

最近通い始めた、とある道の駅の温泉。住まいから車で一時間くらいのとこ。週一程度の楽しみになっている。 行くのは平日の午前中。むろん人はほとんどいない。いてもせいぜい5人くらい。こぞって年金生活者。広い湯殿、きれいな施設。道の駅ということは、…

無責任落語録(28)「三代古今亭志ん朝」

今年ウン歳になる。 ……まあ、何歳でもいいでしょう。 ついては区切りの年だというんで、同窓会のご案内をたくさんいただく。知らない間に中学校の同窓生のライングループに混ぜられて、しょっちゅう何らかのメッセージが飛んでくる。着信音がまことやかまし…

無責任落語録(27)「芝浜」

春になって、とにかく眠い、腹が減る。 腹が減ることについて、他の人に聞くと「俺も」「私も」とみな声を揃える。これはたぶん、人間の遺伝子の中に、かつて生命進化で袂を分かった冬眠動物のゲノムが残っていて、穴から出てすぐに栄養を補給しようとする働…

春だし、新作の季節で…

新しい小説を書きはじめました。 一人称のスポーツもの(?)です。従来の拙作のようなナンセンス路線ではありませんが、コメディの方向でいきたいとは思っています。 長編です。書き始めたばかりです。まあ、当分かかりそうですね。 乞うご期待 とは申しま…

春弥生後生大事。

すっかり春ですな。 これまで春は誕生や歓喜の季節と思っていたけど、今年から感傷の季節になった気がする。 年々、冬が精神的・肉体的にきつくなっている。今冬も、風邪に神経痛、気づまりに焦燥等々、例年になく不調が目白押し。その上、仕事があんまりな…

アヲイ、iphoneの機種変更に辟易するの巻。

日曜日にスマホの機種変更をしにS◆FTB◆NKのお店に行った。ケータイの機種変更は過去に何回かやったことがある。携帯ショップに行って新機種を選び、電話帳のデータなどを移し替えてもらって、新しいケータイを手に入れる。私は貧乏性だからポイントが貯まり…

無責任落語録(26)「八代林家正蔵」

いまさらながら、無責任姉妹3・4巻の合体本を出した。 学園コメディ 無責任姉妹 3・4巻コンプ版 作者: アヲイ 発売日: 2017/02/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ついこの前、各所に御免を蒙ってシリーズ全作をアマゾン一極集中、KD…

速報・口内炎についての記者会見|体内環境省

平成29年2/4(土)17:24分 配信 会見者:ええ、お集まりいただきありがとうございます。みなさまご承知の通り、先月末より続きました感冒がほぼ平癒しました今、喫緊の課題は、口内炎であります。目下口内には大小の口内炎が無数に発生しておりますが、憂慮…

謹賀新年|あけましておめでとうございます

新しい年になりました。酉年だそうで。羽ばたける飛躍の年になりますよう……あ、鶏は飛べないか。とにかく、良い年を。 ちなみに、2017は素数だそうです。 あ、無料やってます。 年越し^_^フリー頒布会はじまっています。【学園コメディ無責任姉妹1漆田琴香…

【さっさと】自分の2016年を振り返ってみる

2016年もそろそろおしまいです。 振り返るにはちょっと早いかもしれませんけど、もうさっさと幕を下ろしちゃいましょう。いまさら何かを企てたって疲れるだけだから、あとはじっとしているつもりです。クリスマスイブも、クリスマスも、大晦日も、欲を抱かず…

無責任落語録(25)「湯屋番」

早いもので12月である。去年の今ごろもそうだったが、年の瀬は焦る気持ちが募る。 「今年一体何が残せたっけ?」 人生の時間には限りがある。焦れるのは、日頃から何かと挑んでいる証拠だ。「あれもしたいこれもしたい」と思うから、時間が早く過ぎる気がす…

ダラダラ宣言

最近は仕事が多くて、あまり【自分の活動】ができていない感じです。 自分の活動といっても、趣味で物を書くくらいで、それだってせいぜいこのブログくらいのものです。 まあ、仕事の有るのは有り難いこと。けど、ちょっとキツイかなってくらい、ある(貯め…

無責任落語録(24)「三代三遊亭金馬」

普段、生身の人間と話す機会がほとんどない。そんな状況で日々動画共有サイトなどの落語ばかり視聴しているから、私の耳に入ってくる人間の声は9割9分は落語家の声である。それもほとんど鬼籍の人。おまけに、こういうブログを誰が読むともなく、金になる…

アヲイ、あだちしんご氏と九州を一周するの巻。

お互いに時間だけはたっぷりあるので、ちょっと何かしようと、私の軽自動車で九州一周をすることになった。二人ともそろそろいい年なので、まだ「若い」と言えるうちに大学生みたいなことをやっておこうという、ま、遊びだ。ドライブのでっかいやつ。秋で気…

無責任落語録(23)「めけせけ」

読書の秋だというのに、KDPにまつわるあれこれを眺めていると、混沌としている。講〇社が抗議文みたいなメッセージを掲出して引き揚げたのをはじめ、読み放題の失策をあげつらう噂話が方々で聞かれる。読み放題以外にも、最近はアカウント画面の反映が遅…

無責任落語録(22)「五代立川談志」

無責任姉妹3・4の無料期間終了しました(9/8~9/17)。ダウンロードされた方、ありがとうございます。今のところ何の反応もありません。「タダとはいえ貴重な時間をドブに捨てた」とか「なんかもう中身が無責任だ」とか思った方もいるかもしれません。怒り…